ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

タブレットによる業務報告システム「快作レポート+」を販売開始

〜お客さまシステムとのデータ連携や主要3OS対応アプリにより報告作成を強力サポート〜

2015年7月8日
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト

 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト(本社:東京都品川区、取締役社長:西條 洋)は、カメラ機能をはじめ、さまざまな入力支援機能を活用することで、タブレットやスマートフォンによる快適な報告業務を実現する「快作レポート+」を本日より販売開始します。

 タブレットやスマートフォンなどのモバイル機器が普及する中、これらの機器を業務用端末として活用し、業務効率向上を実現している企業が増加しています。このような中、日立ソリューションズ・クリエイトでは、2006年より携帯電話を利用した業務報告システム「ケータイ快作!」を販売し、外出先や作業現場からのタイムリーな業務報告や、スピーディな情報共有の実現を支援してきました。その一方で、昨今、モバイル活用ニーズの広がりは、現場での報告業務に留まらず、お客さまシステムへの情報入力手段のひとつとして、報告画面のデータを利用したいという声が高まってきています。しかしながら、お客さまシステムとのデータ連携は、コストをかけて個別に開発する必要がありました。

 このたび、日立ソリューションズ・クリエイトは、「ケータイ快作!」で培ったモバイル機器を活用した報告ノウハウを結集させ、お客さまシステムとのデータ連携や、タブレットやスマートフォンに特化したさまざまな報告支援機能により、社外からの快適な報告業務を実現する「快作レポート+」を新たに開発しました。「快作レポート+」では、データ連携ツールを標準機能として用意しており、作成した報告書データをお客さまシステムに取り込むことができるため、個別に開発することなく、お客さまシステムとのデータ連携を容易に実現できます。また、本ツールでは、選択入力などを行う際の入力補助情報をお客さまシステムから「快作レポート+」に登録でき、報告入力時に活用することも可能です。
なお、「快作レポート+」は7月22〜24日に東京ビッグサイトで開催されるメンテナンス・レジリエンスTOKYO2015内の「プラントメンテナンスショー」に出展します。

特長

  1. お客さまシステムとのデータ連携を可能とするデータ連携ツール
     標準提供のデータ連携ツールにより、報告書データをお客さまの自社サーバもしくはパソコンに取り込むことができます※。また、現場にて店舗名や商品名などを入力するときには、データ連携ツールにてお客さまシステムから「快作レポート+」に登録※したデータを入力補助情報(選択候補)として活用することが可能となり、現場での文字入力負荷を軽減することができます。さらに、報告書データをリアルタイムにお客さまシステムへ取り込んだり、報告書登録時にお客さまシステムへ通知を行うなど、高度なデータ連携を実現できる「外部連携オプション」(サーバ導入版のみのオプション)も用意しています。
    • * データ連携ツールでの報告書データの取り込み・入力補助情報の登録は自動化も可能です。
  2. 主要3OSに対応した専用モバイルアプリおよびパソコンにて報告入力・確認が可能
     iOS、Android™、Windowsの各OSに対しそれぞれ専用の報告アプリを用意しました。モバイル印刷や、手書き・写真・自動計算機能などのさまざまな入力支援機能で現場での報告業務を支援します。また、パソコンのブラウザ機能(Internet Explorer)でも報告入力・確認ができるため、モバイル機器で記入しきれなかった項目の追記やモバイル機器の導入・活用状況に合わせて併用することも可能です。
  3. 管理者と報告者のコミュニケーションを支援
     業務指示機能により、管理者から作業者に報告の指示を送信できます。また、提出された報告書には管理者コメントの記入や、差戻しによる報告修正依頼も可能。より質の高い報告書の作成を支援します。
  4. 報告入力フォーマットを簡単に作成可能
     直観的な操作で報告入力フォーマットを簡単に作成できるコンテンツビルダーを標準提供します。お客さま自身で報告入力フォーマットを作成・メンテナンスできます。

利用イメージ(システム構成)

動作環境

モバイル端末

OS 対応バージョン
iOS 7.0 / 7.1 / 8.1 / 8.2 / 8.3
Android™ 4.0 / 4.1 / 4.2 / 4.3 / 4.4 / 5.0
Windows Windows 8.1 Pro Update1 日本語版

クライアントPC、サーバ、データ連携ツール、プリンタの動作環境については「快作レポート+」製品紹介ページをご覧ください。

提供価格

クラウド版(※1)

品名 形名 標準価格(税別)(※2)
快作レポート+ CLOUD 企業登録料 S-KR0015 50,000円/企業
快作レポート+ CLOUD 月間利用ライセンス(※3) S-KR0016 1,800円/ID

サーバ導入版(※1)

品名 形名 標準価格(税別)(※2)
快作レポート+ サーバライセンス P-KR0001 1,980,000円/CPU
快作レポート+ サーバアクセスライセンス(5ID) P-KR0002 49,000円/5ID
快作レポート+ 外部連携オプション P-KR0006 600,000円/CPU
  • *1 クラウド版とサーバ導入版では、一部仕様が異なります。詳細は、製品紹介ページをご覧ください。
  • *2 価格表の表示価格は「総額表示義務に関する消費税法の特例」に基づき、すべて消費税抜きの価格となっております。別途消費税を申し受けます。
  • *3 作成アカウントのID数分必要になります。

サービス提供(出荷)開始予定日

2015年7月21日

販売目標

今後1年間で売上1億5千万円

製品紹介URL

クラウド版

サーバ導入版

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>

<報道機関からのお問い合わせ先>

  • 担当部署:総務部
  • Tel:03-5780-6111 Fax:03-5780-7630

個人情報の取り扱いについて

本お問い合わせ先に送られる個人情報は、ご本人さま、またはお客さまの承諾なく、以下に定める目的以外での利用や第三者への開示等はいたしません。
お問い合わせへの回答や、ご本人さま、またはお客さまに有益と思われるサービス、製品の情報をDM・電話等でご案内させていただく場合がございます。

  • * 快作レポート+、ケータイ快作 は、株式会社日立ソリューションズ・クリエイトの登録商標です。
  • * iOS は、Apple Inc.のOS 名称です。IOS は、Cisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • * Android は、Google Inc. の登録商標です。
  • * WindowsおよびInternet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • * 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    ご購入前の商品に関するご質問・ご相談など

    0120-954-536

    受付時間:月〜金(祝祭日を除く)
    10:00〜17:30

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード