ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

2016年10月12日
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
株式会社ケイディティエス

 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト(本社:東京都品川区、取締役社長:西條 洋、以下日立ソリューションズ・クリエイト)は、株式会社ケイディティエス(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長:宮沢 純一、以下ケイディティエス)の製品で、オペレータの操作画面の記録などを取得できる「Illegal View(イリーガルビュー)」を活用して、オペレーションの操作ミスの軽減や不正操作を抑止する「オペレーション証跡ソリューション」を本日より販売開始します。

 昨今、情報漏えいの企業に与える影響が多大であることから、情報セキュリティ対策の整備、情報資産管理の徹底を行う企業が増えています。しかし、依然として情報漏えい事故は発生し、その多くが誤操作や内部不正など、人に起因する事故・トラブルが原因です。このような状況を防ぐために、運用管理の仕組みや作業手順の統一、証跡管理の環境を整備することが求められています。

 このたび、日立ソリューションズ・クリエイトは、こうした課題の解決に向け、ケイディティエスと販売代理店契約を締結し、「Illegal View」を活用した「オペレーション証跡ソリューション」の提供を開始します。「Illegal View」は、オペレータの操作記録を録画し、不適切な操作を検出することができるため、「内部不正対策」や「監査証跡への対応」など、強固な証跡管理を実現します。
 また、誤操作防止対策も支援するため、本ソリューションでは、株式会社日立製作所(以下、日立製作所)の運用ナビゲーション製品である「JP1/Navigation Platform」との連携を実現しました。これにより、運用操作画面の録画、キーボードなどの操作情報、アプリケーションの起動に関する情報収集に加え、運用手順の可視化による確実な操作支援が可能になります。双方を連携させることで強固なシステム運用証跡管理を実現し、オペレータの業務運用の標準化による誤操作防止と、操作監視による内部不正の抑止を図り、情報漏えい防止対策を支援します。
 さらに、お客さまの課題に基づいた要件整理支援、監視管理項目の設計からシステム構築、導入後のサポートサービスまでをワンストップで提供します。
※独自の画像圧縮技術により、PC1台あたり、1日(8時間)連続記録を30MBで実現

特長

1.誤操作防止・不正操作抑止を強力に支援

「JP1/Navigation Platform」は、フローチャートやガイダンス表示などで運用手順やノウハウを可視化・共有化し、オペレータに的確な操作をナビゲートすることで、誤操作の防止を図ることが可能です。
また、「Illegal View」は、コンテンツ開始、終了時に自動で録画開始・停止を行い、不正操作などを検知した場合にはアラームで通知するため、不正操作を抑止できるとともに、操作ミスや不正操作の早期発見や、発覚後の迅速な対応が可能になります。

2.お客さまに合わせた運用標準化、証跡管理の環境整備を支援

これまで各業種業界向けに、コンサルティングからシステム構築・導入、技術サポート保守、運用まで、一貫した情報システムの運用管理サービスを提供してきた経験に加え、ケイディティエスおよび日立製作所の製品を活用することにより、お客さまの状況・課題に合わせた運用管理、証跡管理の環境整備を一貫して支援します。

運用イメージ例

提供価格

提供価格
製品・サービス名 価格*1
Illegal View
Illegal View Server 1,000,000円
Illegal View Client 50,000円
Illegal View Client(仮想) 70,000円
JP1/ Navigation Platform JP1/ Navigation Platform*2 800,000円
導入支援サービス 個別見積り
*1
価格表の表示価格は「総額表示義務に関する消費税法の特例」に基づき、すべて消費税抜きの価格となっております。別途消費税を申し受けます。
*2
10ユーザあたり。

動作環境

1. Illegal View Server

キャプション
対応OS
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2008
推奨環境 CPU:Pentium 4以上、メモリ2GB以上、HDD:記録データ量によります。

2. Illegal View Client/Illegal View Client(仮想)

キャプション
対応OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 7
推奨環境 CPU:Pentium 4以上、メモリ1GB以上、HDD:オフライン利用時の記録データ量によります。

3. JP1/Navigation Platform

キャプション
対応OS
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows server 2008 R2
推奨環境 メモリ2GB以上、HDD:25GB以上
WindowsOSで動作するブラウザとして以下の製品のうち1つが必要です。
Internet Explorer 8、9、10、11

出荷開始予定日

2016年10月12日

販売目標

今後1年間で売上1億円

製品・サービスに関するお問い合わせ先

報道機関からのお問い合わせ先

  • 担当部署:総務部
  • Tel:03-5780-0266
  • Fax:03-5780-7630
  • E-mail:hsc-koho@hitachi-solutions.com

個人情報の取り扱いについて

本お問い合わせ先に送られる個人情報は、ご本人さま、またはお客さまの承諾なく、以下に定める目的以外での利用や第三者への開示等はいたしません。
お問い合わせへの回答や、ご本人さま、またはお客さまに有益と思われるサービス、製品の情報をDM・電話等でご案内させていただく場合がございます。

  • * HITACHI、およびJP1は、株式会社日立製作所の商標または登録商標です。
  • * イリーガルビュー、Illegal Viewは、株式会社ケイディティエスの登録商標です。
  • * その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    ご購入前の商品に関するご質問・ご相談など

    0120-954-536

    受付時間:月〜金(祝祭日を除く)
    10:00〜17:30

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード