ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

2018年1月17日
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
株式会社ボスコ・テクノロジーズ

 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト(本社:東京都品川区、取締役社長:西條 洋、以下日立ソリューションズ・クリエイト)は、株式会社ボスコ・テクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 經正 、以下ボスコ・テクノロジーズ)の次世代操作監視プラットフォーム「SMART GW(スマートゲートウェイ)」を活用した、「操作監視ソリューション」を本日より販売開始します。

 昨今、情報漏えいの企業に与える影響が多大であることから、情報セキュリティ対策として外部からの攻撃への備えに加え、内部不正による情報漏えいの防止が求められています。そのためには、システム全体の操作ログの記録・監視を行い、証跡管理の環境を整備することが急務とされています。

 こうした企業の情報セキュリティ対策という課題の解決に向け、日立ソリューションズ・クリエイトは、PC、サーバー、ネットワークに対する操作全体を監視する「操作監視ソリューション」の提供を開始します。
本ソリューションでは、「SMART GW」と当社の既存ソリューションである「オペレーション証跡ソリューション」とを組み合わせることで、システムの操作監視を行いたいと考えるお客さまはもとより、不正な操作を事前に抑止したい、あるいは、万が一の事態に備え、事後の追跡が可能な環境を準備したいお客さまに向けて、要件定義支援、監視管理項目の設計からシステム構築、導入後のサポートサービスまでをワンストップで提供します。

特長

1.「SMART GW」でUNIX系サーバー、ネットワーク機器監視

 ユーザーが行ったUNIX系サーバーやネットワーク機器に対するコマンド操作を記録します。監視対象のOSや機器を選ばず、telnet/sshの実行コマンドを記録することが可能です。そのほか、特権ID管理や監視対象機器へのアクセス制御、特権コマンド制御を行い、内部不正抑止を支援します。

2.「オペレーション証跡ソリューション」でWindowsサーバー監視

 Windows パソコンやサーバーの作業内容をパソコンやネットワークに負荷をかけることなく、記録し続けます。記録した内容は動画で確認できるため、ユーザーに監視の目を意識させることとなり、不正行為への抑止力となります。

3.お客さまの保有する情報・資産に合わせたセキュリティ対策を支援

 お客さまの情報資産の重要度や利用者の範囲など、特性に応じた効果的なセキュリティ対策について強力に支援することが可能です。また、事前に検知ルールを設定し、特定の操作を制限することで、操作ミスや、悪意をもった不正操作を未然に抑止することができます。さらには、取得した操作ログを動画で再現可能なので、万が一のセキュリティ事故発生後の追跡も可能となります。

運用イメージ

※1 Windows 操作監視ソフトウェアをインストールしたWindowsPC の操作を記録できます。
※2 Windows 操作監視ソフトウェアをインストールしたWindows サーバーの操作を記録できます。
※3 SMART GW をインストールしたサーバーを経由して行ったtelnet/ssh の実行コマンドを記録できます。

監視対象

監視対象
クライアント Windows 10、 Windows 8.1、 Windows 7、UNIX系
サーバー Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008、UNIX系
ネットワーク機器 IOS、NX-OS、JUNOS等

動作環境

1.Windowsクライアント

監視対象
対応OS Windows 10、 Windows 8.1、 Windows 7
推奨環境 CPU:Pentium 4以上、メモリ1GB以上、HDD:記録データ量によります。

2.Windowsサーバー

Windowsサーバー
対応OS Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008
推奨環境 CPU:Pentium 4以上、メモリ2GB以上、HDD:記録データ量によります。

3.Linuxサーバー

Linuxサーバー
対応OS Linux (CentOS 7.x, RHEL 7.x)
推奨環境 CPU:Intel Core i5 以上、メモリ2GB以上、HDD:64GB以上の空き容量

出荷開始予定日

2018年2月28日

販売目標

今後3年間で売上7億円

日立ソリューションズ・クリエイトについて

日立ソリューションズ・クリエイトは、これまで培ってきた技術力と幅広い業種・業務分野における経験・ノウハウをベースに、企画提案から、コンサルティング、システム構築・運用・維持保守、パッケージソフト・クラウドサービスなど先進のICTソリューションを提供しています。

ボスコ・テクノロジーズについて

ボスコ・テクノロジーズは、2014年にSMART GWの提供を開始し、大手通信事業者をはじめとする多くの企業で採用頂いております。
異種OSが混在し、桁違いに多量のデバイスが登場するIoT時代において、OS・バージョンに関係なく、一元的に操作監視・管理を行う、今までにない柔軟性の高いプラットフォームの提供を推進してまいります。

製品・サービスに関するお問い合わせ先

担当部署:カスタマーサポート部 担当:深川、宍戸
ホームページ:http://www.hitachi-solutions-create.co.jp/contact/solution.html
E-mail: hsc-contact@mlc.hitachi-solutions.com

報道機関からのお問い合わせ先

担当部署:CSR・コンプライアンス部 担当:納富、中道
Tel:03-5780-0266 Fax:03-5780-7630 E-mail: hsc-koho@hitachi-solutions.com

個人情報の取り扱いについて

本お問い合わせ先に送られる個人情報は、お問い合わせへの対応のみに使用し、お客さまの承諾なく、いただいた個人情報を第三者に提供いたしません。
ただし、回答等のため、当社の親会社(株式会社日立ソリューションズ)、親会社の関連会社および株式会社日立製作所に提供(共同利用も含む)することがあります。

  • * スマートゲートウェイ\SMART GWは、株式会社ボスコ・テクノロジーズの日本における登録商標です。
  • * Windows,WindowsServerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • * その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    ご購入前の商品に関するご質問・ご相談など

    0120-954-536

    受付時間:月〜金(祝祭日を除く)
    10:00〜17:30

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード