ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

Recruit制度紹介

勤務・福利厚生

  • 単身寮

    物件にもよりますが、基本的な家具・家電用品は既に備わっており、自己負担が少なく入寮することが可能です。

  • 家賃補助

    基本的に家賃の50%を会社で補助しており、単身者向けと家族向けの制度があります。(上限あり)

  • カフェテリアプラン

    毎年度、ポイントが付与されます。宿泊施設、レジャー施設、飲食施設、スポーツクラブ、自己啓発などのメニューを自由に選択し、ポイント利用によりキャッシュバックが可能です。

  • 福利厚生充実プラン

    提携する会社の多種多様なメニュー(育児・介護・自己啓発・旅行・レジャー等)を割安な会員価格で利用することが可能です。

  • 出産休暇

    法律の定めよりも早い産前8週間前から取得することが可能です(産後は8週迄)。また、妊娠で体調が優れない時や、通院の際に取得可能な休暇があります。

  • 育児休暇・育児の短時間勤務

    〈育児休暇〉
    小学校1年修了までの通算3年間を限度に、取得することが可能です。
    〈育児短時間勤務〉
    小学校卒業迄、短時間で勤務をすることが可能です。勤務時間も4・5・6・6.5・7時間の中から選択できます。

  • その他の休暇等

    介護休暇、介護の短時間勤務、配偶者出産休暇、不妊治療休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、家族看護休暇、ドナー休暇、年次有給休暇(24日)、積立年休(最大20日)、リフレッシュ休暇(5日or10日) 他

  • その他福利厚生

    各種社会保険、退職金、企業年金、財形貯蓄制度、団体生命保険・損害保険、健康診断(一般健診、人間ドック)、日立Gr託児所 他

働き方改革 (ワークライフバランス)

柔軟で効率的な働き方を実現する改革を推進

社員一人ひとりが心身ともに健康であることを第一優先に、会社として働く環境の基盤づくりに注力しております。各社員の仕事・生活の状況に応じた柔軟で効率的な働き方ができる仕組みを用意しています。

働き方改革 (ワークライフバランス)
  • ノー残業デー

    毎週水曜日、給与・賞与支給日は、全社一斉の定時退勤日です。

  • タイム&ロケーションフリーワーク制度(T&Lフリーワーク制度)

    時間と場所に縛られない働き方の実現により、多様な背景を有する社員のワークライフバランスの向上を目的にした制度です。対象者は会社と提携するサテライトオフィスや自宅等の本来の勤務地以外で仕事することができます。トップダウンとボトムアップの両面から進めており、幅広い社員が利用しています。

  • 組織のコミュニケーション
    活発化ツール

    WEB会議やSNSによる情報交換に取り組んでいます。

  • 「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」に認定

    当社は日立グループの基本理念である「社員の健康と安全を守ることは全てに優先する」に基づき、これまで取り組んできた健康保持・増進施策をさらに強化し、社員一人ひとりが心身ともに健康でいきいきと働くことができる環境づくりに取り組んでいます。

    「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」に認定
  • サテライトオフィス

    会社と提携しているオフィスが首都圏を中心としたエリアにあり、そこで仕事を行うことができます。

  • その他働き方改革に関する施策に積極的に参画しています

    プレミアムフライデー
    テレワークデイズ POSITIVE OFF

ダイバーシティ

ダイバーシティを経営戦略の一つとして

「違いを認めて輝く」この実現のためには、多様な人財が活躍できる環境づくりが必要です。「ダイバーシティ推進」を経営戦略の一つと位置づけ、社員が能力を発揮できる風土を醸成し、様々な「違い」を積極的に活用することで、新たな価値の創造・日々変化するビジネス環境や多様化する顧客ニーズに効果的に対応できると考えます。

当社では、「違いを認めて輝く〜Diversity for All〜」をダイバーシティ推進のスローガンとし、社員がやりがいを持ち、生き生きと働き続けられる職場をめざしています。

違いを認めて輝くDiversity for All
えるぼし くるみん WWP

【各種施策】
・イクボス推進
・男性育児休暇取得推進
・女性活躍、介護、育児、イクボス等の意見交換会実施
・「育児と仕事の両立」「LGBT」セミナー等開催

フラットな社風

若手社員の意見が新事業に反映

日立ソリューションズ・クリエイトの社風は、一言で言うと「フラット」。上司・先輩も「さん」づけで呼ぶのがごく当たり前になっているように、上下の分け隔てのないことが特長です。さらに、若いうちから仕事を任せる文化が根付いているので、やる気さえあれば、新人のうちから責任ある仕事を担うこともできます。

フラットな社風
  • 新事業アイデア公募制度

    社会課題の解決に向けた新事業のアイデアを公募し、それを企画部門で評価・検討する制度です。所属する部門、担当しているプロジェクトなどに関係なく、社員であれば誰でも、自由なテーマで応募することが可能です。優秀なアイデアについては、表彰・報奨金が授与されます。

  • 社内公募

    新規事業等の重要プロジェクトに対して、チャレンジすることが出来る制度です。募集部署と応募者とで面談をおこない、マッチングを図ります。

  • 従業員意識調査

    全社員に調査を毎年おこなうことで、満足度等を確認します。調査結果の各種施策への反映をおこないます。

全社運動

全社で取り組むコミュニケーション活性化施策

日立ソリューションズ・クリエイトでは、社員のモチベーションアップ・会社のプレゼンス向上を目的に、全社運動に取り組んでいます。今年は、社員の得意分野を活かし、また当社の商材や技術力をアピールすることで、社会に「もっと目立っちゃうぞ作戦!」と銘打って、さまざまな施策を展開しています。

全社運動推進本部くりえいとん
  • ゆるキャラ(R)グランプリ出場

    社員・役員が一丸となって投票推進を行った結果、当社のシンボルキャラクター「くりえいとん」は出場2回目にして8位に輝きました。前年の54位からの大躍進です!社内では「くりえいとん」サポーターを選出、応援ポスターを掲示する他、決選会場では役員とともに大いに盛り上がり、社員の一体感醸成を図りました。

  • ちょこっとくりえいとん募金

    だれでもが「ちょこっと」の気持ちで参加できる社会貢献というコンセプトのもと、各フロアの給茶機の横に、募金箱を設置しています。募金先も社員の投票で国立成育医療研究センター「もみじの家 基金」に決定しました。

    ちょこっとくりえいとん募金
  • 社員アイデア募集

    社員から「社員」や「会社」がもっと目立つアイデアを広く募り全社運動を盛り上げています。「ゆるキャラグランプリ」出場や「ちょこっとくりえいとん募金」も社員からのアイデアで実現しました。

Recruit

ページの先頭へ