ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

The One-UPクラブでは、業務課題の解決策を事例でご紹介する「事例研究会」を開催しています。
今回は、BCP/BCM(事業継続計画/管理)の観点から、各種事例をご紹介いたします。

組織と事業を継続するためには、様々なリスクが存在しています。
地震や台風といった自然災害、テロといった人的災害など、あらゆる危機に直面してもデータを確実に守り、素早く組織と事業を継続できるような備えが必要です。
企業が考えるべきデータマネジメントや、企業活動が継続できる環境や仕組み作りなど、今一度、考えてみてはいかがでしょうか。
データマネジメントの観点から【バックアップ対策編】、業務スタイルの観点から【在宅勤務編】の2部構成で、導入事例をご紹介し、企業が考えるべき事業継続対策について解決策を提案します。
ぜひこの機会にお越し頂き、皆様の企業の備えへの再点検と対策の一助としてお役立てください。

スケジュール
日時 2012年12月4日 火曜日 10:00〜11:30(9:45受付開始)
セミナー名 日立『The One-UP クラブ』事例研究会
事業継続を脅かすリスク対策
〜【バックアップ対策編】【在宅勤務対策編】の事例紹介〜
セミナー内容
第1部(10:00〜10:30)
データマネジメント研究事例紹介【バックアップ対策編】
企業の貴重な資産である「業務データ」を守るために
サーバなどのハードウェア障害は代替機を用意することによって業務を継続することができますが、業務データの消失は事業継続の致命傷となるケースがあります。
本セミナーでは、企業のBCP対策において必要不可欠な「バックアップシステム」の全体像をご説明し、当社自身のバックアップの方法や、過去当社が構築した事例をご紹介します。

日立ビジネスソリューション株式会社
ソリューション第2営業部
菅野 敬太

第2部(10:30〜11:00)
業務スタイル研究事例紹介【在宅勤務対策編】
月額1,575円(税込み)から始められる在宅勤務の仕掛け
災害時の事業継続だけではなく、新しい業務スタイルの一つとして在宅勤務は世の中に浸透しつつあります。
本セミナーでは在宅勤務を導入する際の検討ポイントを簡単に説明するとともに、手軽に在宅勤務を始められる仕掛けをデモや事例を交えてご紹介します。

日立ビジネスソリューション株式会社
営業企画部
永井 征洋

第3部(11:00〜11:30)
意見交換会、及びIT診断ツールのご紹介とご体験
会場 ハーモニアス・コンピテンス・センター【品川イーストワンタワー13階】
交通アクセス JR線「品川駅」港南口より徒歩約3分
京浜急行線「品川駅」高輪口より徒歩約5分
主催 株式会社日立製作所
共催 日立ビジネスソリューション株式会社
定員 20名
入場料 無料(セミナーに参加される方は、事前のお申し込みが必要です。)
*
プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。
*
申込み多数の場合はお断りさせていただく場合がございます。
*
同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

本セミナー/展示会に関するお問い合わせはこちらから

日立ビジネスソリューション株式会社 営業企画本部
TEL:045-224-6754
FAX:045-224-6719

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード