ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

2015年10月よりマイナンバーの番号通知が開始となり、民間企業では社員やその家族のマイナンバー情報の収集、管理が始まりました。 それにより社外、社内からの不正アクセスや、操作ミス(企業内重要データが外部へ送信されるなど)による情報漏えいが懸念されます。 そのような中、制度面およびシステム面での保護措置などによっていかに「安心・安全」を確保するかがこれまで以上に問われます。
本セミナーでは、マイナンバー制度開始による運用面での注意すべきポイントを最新の状況を交えてわかり易くご紹介し、 対策すべきセキュリティ課題とそれを解決するソリューションをご紹介いたします。

本セミナーは終了しました。
ご来場まことにありがとうございました。

開催概要

開催日時 2015年11月25日 水曜日 13:30 〜 16:50(受付開始13:00〜)
会場 新ダイビル4F会議室1B(大阪市北区堂島浜1-2-1)
交通アクセス 京阪中之島線「大江橋駅」(徒歩2分)
地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」(徒歩5分)
JR東西線「北新地駅」(徒歩5分)
主催 株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト
協賛 ピー・シー・エー株式会社
日商エレクトロニクス株式会社
株式会社セキュアヴェイル
定員 40名
対象 経営者/総務部門/情報システム部門
費用 無料(事前のお申し込みが必要です。)

セミナープログラム

13:00〜13:30 受付開始
13:30〜13:40 セミナー開会ご挨拶
13:40〜15:10 〜 マイナンバー制度開始による最新の状況〜

合同会社のぞみプランニング
取締役 特定社会保険労務士 工藤 英二 氏
15:10〜15:20 休憩
15:20〜16:00 標的型攻撃を防ぐWeb分離ソリューション
〜テレワーク環境への発展を視野に入れて〜

日商エレクトロニクス株式会社
エンジニアリング本部 コンピューティングインテグレーション部 第1グループ
石川 大 氏

年金機構の情報漏洩事故を受け、企業における情報セキュリティ対策の1つとして標的型攻撃に対する対策が急務となっております。
感染経路となるWebアクセス経路に対する対策を施すことで企業として防御すべき対象を絞り込むことが可能となります。
本セッションでは、Citrix XenAppを利用したWeb分離ソリューションをご紹介しWebアクセス経路のセキュリティを強化するとともに、その上で何に対して防御すべきであるのかをご説明させて頂きます。また、Web分離ソリューションの 導入を出発点とするテレワーク環境への発展についてもご説明させて頂きます。
16:00〜16:40 マイナンバー制度で変わるセキュリティ対策
〜「GPS理論」による実効性のある対策〜

株式会社セキュアヴェイル
専務執行役員 神戸  仁 氏

マイナンバー制度施行により求められるセキュリティ対策とはどのようなことなのか?
また、「GPS理論」よる本質的なセキュリティ対策の考え方・手法を解説し実効性のある対策を導きます。
16:40〜16:50 質疑応答・アンケート記入
  • * 都合により内容が変更される場合がございます。予めご了承ください。

お申込み方法

ご希望の開催日時の下記リンク先にて必要事項を入力の上、お申し込みください。

  • * お申し込み受付後に、メールにて受講票を送付いたします。
  • * お申し込み後、1週間経っても受講票が届かない場合は恐れ入りますがご連絡願います。
  • * 同業他社様からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
  • * お申し込みが多数の場合は、ご参加いただくセミナー開催日の変更をお願いする場合がございます。
日程 セミナー名 お申込み
2015年11月25日(水曜日) マイナンバー運用・セキュリティ対策セミナー 受付は終了しました

セミナーに関するお問い合わせ先

本セミナーに関するご質問など、お問い合わせください。

  • 株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト 営業企画部 [担当:山下]
  • TEL:0120-954-536 FAX:03-5780-7628

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード