ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

サイバー攻撃が激化・巧妙化している昨今、『ファイル改ざん』や『ウェブサーバへの不正侵入』に対し適切な対策はできていますか?
もはや情報漏洩による被害は他人事ではありません。早急なセキュリティ対策が急務となっております。
本セミナーでは何故TripwireやSecureSphereWAFが世界中で圧倒的に支持されてきたのか、どのように対策をするのか、 導入事例を交えて説明させて頂きます。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

本セミナーは終了しました。
ご来場まことにありがとうございました。

開催概要

開催日時 2016年9月14日(水曜日)14:30〜17:00 (14:00 受付開始)
セミナー・展示会名 TripwireとWAFによるサイバー攻撃対策セミナー
〜Webセキュリティ対策とPCIDSS対応〜
開催場所 株式会社 日立ソリューションズ セミナールーム
交通アクセス
  • JR「品川駅」直結
    (山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、成田エクスプレス)
  • 東海道新幹線「品川駅」直結
  • 京浜急行「品川駅」直結
主催(共催)
  • 株式会社 日立ソリューションズ
  • トリップワイヤ・ジャパン株式会社
  • 株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト
対象 セキュリティ部門/情報システム部門の方
関連商品
お申し込み

本セミナーは終了しました。

セミナー内容

14:30〜 ご挨拶
14:35〜 巧妙化するサイバー攻撃に、今求められる効果的な対策とは

昨今、サイバー攻撃はますます巧妙化しており、100%防ぐことが難しくなっています。 サイバー攻撃の被害にあった場合、情報漏洩などにより企業の信頼失墜や、踏み台として利用され加害者になってしまうなど、ビジネスに大きな影響を与えます。
このような被害を最小限にするために、システム面だけではなく、組織、人を含めた多層的な対策を実施することが重要となります。
本セッションでは、サイバー攻撃に有効な多層防御での対策について解説いたします。

株式会社日立ソリューションズ
トータルセキュリティソリューション部 原 紫野美

15:05〜 ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)のご紹介

ECサイトや決済システムなどにおいて、ウェブサーバはビジネスの基盤を担う必須の存在となっております。
昨今、ウェブサーバに対する攻撃により顧客情報が含まれたデータベースの漏洩やDDoS攻撃などによるウェブサービス停止が流行しております。本セッションでは、ウェブサーバのセキュリティ対策として有効なWAFの概要と導入事例を紹介いたします。

株式会社日立ソリューションズ
セキュリティソリューション第1部 小澤 智弘

15:35〜 休憩
15:45〜 世界が認めたトリップワイヤ社が語るサイバー攻撃対策・企業が守るべきものは何か?

『貴重な情報資産をどのように守るべきか?』−それはビジネスの継続にとって考えるべき重要な施策です。
多層防御であらゆる観点からITシステムを守ることが重要ですが、サーバへの対策は万全でしょうか。 狙われる『脆弱性』に対することの重要性や、最後の砦として『改ざん検知』を行うことの重要性を、攻撃の流れから紐解いていきたいと思います。

トリップワイヤ・ジャパン株式会社
マーケティング部 マネージャー 金子 以澄 氏

16:15〜 国内唯一のTripwire認定コンサルタントが語るトリップワイヤ製品とは?

世界96か国 9,000社への導入実績を誇るTripwire社の改ざん検知ソリューション「Tripwire Enterprise」、脆弱性・リスク管理ソリューション「Tripwire IP360」の製品説明をいたします。
また、国内唯一のTripwireコンサルタントより、システム構築のポイントや運用方法について導入事例を交えてご説明いたします。

株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
金融システム事業部 部長 和田 明利

16:55〜 質疑応答
17:00〜 終了予定

セミナー・出展内容に関するお問い合わせ先

セミナー・出展内容に関するご質問などは、以下へお問い合わせください。

  • 株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト セールスサポート部 [担当:永野・山下]
  • TEL:0120-954-536 FAX:03-5780-7628

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード