ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

 e-messe kanazawa は、最新のICT(情報通信技術)機器やハイビジョン映像、ソフトウェアの展示ご紹介をはじめ、各種IoTセミナーやロボット教室などの開催などの催しを行い、会期中は約5万人の来場する日本海側最大規模を誇る情報システムフェアです。
   当社は、貨物ダメージ情報管理ソリューション「Damage Tracer」による、物品のダメージ管理情報管理の手間軽減/精度向上を実現するソリューションのご紹介、「AI」による画像認識技術を用いた「AIじゃんけん」の実演を中心に当社の事業についてご紹介します。
 また、e-messe kanazawaの企業プレゼンコーナーにて「モバイル端末活用で物品ダメージ情報管理の‘工数削減’と‘先手管理’」のタイトルでプレゼンを行います。
北陸地区の企業の皆様、ぜひ「e-messe kanazawa」へご来場賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

開催概要

開催日時 2018年5月17日(木)〜2018年5月19日(土) 10:00〜17:00
展示会名 第33回 いしかわ情報システムフェア e-messe kanazawa
詳細はこちら
会場 石川県産業展示館1号館
交通アクセス
  • 北鉄バス 「下安原」行に乗車、「袋畠町西部緑地公園」下車後、徒歩5分
  • 北鉄バス 「済生会病院」行に乗車、「西部緑地公園」にて下車
  • タクシーで約15分
主催
  • 一般社団法人 石川県情報システム工業会
後援 総務省北陸総合通信局、経済産業省中部経済産業局、石川県、石川県警察本部、金沢市、加賀市、白山市、かほく市、(公財)石川県産業創出支援機構、(一社)全国地域情報産業団体連合会(ANIA)、(一社)福井県情報システム工業会、(一社)富山県情報産業協会、(株)北國新聞社、北陸放送(株)、NHK金沢放送局、北陸情報通信協議会
出展製品 ■貨物ダメージ情報管理ソリューション Damage Tracer
詳細はこちら
■AIじゃんけん (参考出展)
お申込み方法 無料

企業プレゼン概要

5月17日(木)
13:00〜13:30
e-messe kanazawa企業プレゼンコーナー

『モバイル端末活用で物品ダメージ情報管理の‘工数削減’と‘先手管理’』

モバイル端末を利用した、物品のダメージ樹法管理システム化による“工数削減”と“先手管理”をご紹介いたします。 あわせて、参考出展として物品のダメージ情報管理に“AIをプラス”するとどうなるかをご紹介いたします。

本イベントに関するお問い合わせ先

出展内容に関するご質問などは、以下へお問い合わせください。

  • 株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト プロモーショングループ[担当:永野]
  • TEL:0120-954-536 FAX:03-5780-7628

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード