ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

基幹システムの刷新で、顧客管理と販売管理の連携を実現
〜データの一元化で請求処理連携もスムーズに〜

お客さまプロフィール

株式会社インテグラル 様

所在地:
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル11F
設立:
1998年(平成10年)1月8日
事業内容:
計測機器・医療機器等の輸入販売。ソフトウェアの開発。
主な取扱商品:
皮膚計測機器:
油分・水分計、蒸散量計、メラニン計、弾力計、共焦点ラマン分光装置他
皮膚画像装置:
2・3次元解析装置(シミ・シワ・毛穴等)、超音波コラーゲン装置、共焦点レーザー顕微鏡他
医療機器:
下肢静脈瘤治療用レーザー装置、血流計、皮膚灌流圧測定器、凍結治療用機器
従業員数:
40名
URL:

快作ビジネス+ <流通卸売業向け>導入事例 お客さまインタビュー


株式会社インテグラル
総務部/経理部
樋口 裕 様

株式会社インテグラル様は、非侵襲皮膚計測機器の専門商社として、ヨーロッパ、米国主要メーカーの最先端の製品や、低侵襲医療機器の輸入販売を行っています。 今回、自社の顧客管理、在庫管理、販売管理を統合したシステムを検討しており、その基幹システムの構築で当社にお声掛けをいただき、「快作ビジネス+ <流通卸売業向け>」を採用いただきました。

今回の事例紹介では、株式会社インテグラル 樋口 様を訪問し、従来の課題や導入の効果についてお話を伺いました。

快作ビジネス+ <流通卸売業向け>システム導入の経緯

この度は、快作ビジネス+ <流通卸売業向け>を採用いただきありがとうございました。
まず、本システム導入の経緯についてお聞かせください。
Microsoft Accessのデータベースを利用して顧客管理を行っていましたが、情報が一元化できず、充分な管理ができていませんでした。 そこで、もっと簡単に顧客管理ができるような新たな管理パッケージを探していましたが、要望を満たす製品がなかなか見つかりませんでした。
そんな中、社内からは単に顧客管理だけを行うのではなく、販売実績に基づく請求データ生成などの連携も必要ではないかとの声があがり、「販売管理」をキーワードに加え、製品を探したところ「快作ビジネス+ <流通卸売業向け>」(以下「快作ビジネス+」と略)の存在を知り、早速問い合わせました。
システムの選定ポイントについてお聞かせください。
「顧客管理できることが前提で、売上情報や請求情報などのデータ管理がしっかり行える販売管理、この2つが連携できる」ものを探していたところに、販売管理パッケージにもかかわらず、アドオンにより顧客管理も一元化して管理ができる柔軟性や拡張性をもった「快作ビジネス+」に辿り着き、導入を決定しました。

快作ビジネス+ <流通卸売業向け>システム導入前の課題

本システム導入前には、どのような課題があったのでしょうか。
顧客データと販売データの連携に、次のような課題がありました。
  • 顧客情報が一元化されていないため、販売データとの紐付けが煩雑な管理になっており不整合が発生していた。
  • 請求書発行には市販ソフトウェアを利用していたが、販売単価や請求情報などの管理項目が複数のMicrosoft Excel(以下エクセルと略)シートに跨っており、請求データ生成などの作業効率が悪かった。 また、複数のエクセルシートを確認しないといけないためミスも発生しやすい状況だった。
  • 過去の取引実績や売上実績などの確認にも手間や時間がかかっていた。

システム導入時の取り組み

システム導入時の取り組みをお聞かせください。
まず、アドオンによる顧客管理機能開発においては、データを一元管理するために散在している各種データの名寄せ作業を行い、それをもとに新システム用のマスタデータを整備し、顧客データ入力フォーマットの統一化に取り組みました。
当作業では、複数のエクセルファイルに跨る過去の取引データなどを整備するために大変苦労しましたが、今回のシステム構築における最重要ポイントであるため、細心の注意を払って実施しました。
このデータ整備作業と併せて、当社として独自要件の多い顧客管理機能をアドオンとして組み込むことにより、事業戦略にフィットした顧客管理システムを構築することができました。
また、販売管理機能については「快作ビジネス+」標準機能をほぼそのまま利用することで、全体的な開発期間の短縮とトータルコストの削減が図れ、さらにムリやムダの排除など、業務改善へつなげることができました。
システム導入においては色々な課題や障壁に阻まれることもありましたが、システムエンジニアと営業員の方々の迅速・丁寧な対応のおかげで、スムーズな本番稼働に至りました。

快作ビジネス+ <流通卸売業向け>システム導入後の効果

本システム導入後の効果はいかがでしたか。
当初の目的(目標)の一つであった販売データと顧客データの一元化が達成され、データ入力も容易となり、次のような効果が得られました。
  • お客さま単位にデータが一元化されたことにより、いつ、だれが、どのお客さまに、どのような商品を納入したのかなど、過去の情報の検索や照会が簡単になり、業務が効率的に行えるようになった。
  • 請求書を発行する際の業務が簡素化され、時間の短縮につながった。
  • 管理する項目が明確化・統一化されたことで、ミスが減った。
  • システムから仕訳データを会計ソフトへ連携できるようになり二重入力の必要が無くなった。

システム導入後の業務機能図

業務機能俯瞰図

アドオンによる顧客管理機能

アドオンによる顧客管理機能
顧客基本情報管理 見込客、既存顧客の基本情報(名称、住所、担当者、機器利用者など)を管理
販売情報管理 販売済商品情報(品名、販売日、製造ロット、販売価格、納入先、保証期間など)を販売管理から自動連携し閲覧
コンタクト履歴管理 見込客、既存顧客とのコンタクト履歴(営業情報、訪問情報、問合せ情報、リードソースなど)を管理・閲覧

今後の展望と当社への評価

今後どのようなことに取り組みたいでしょうか。
全てのデータが一元化されたので、蓄積されたデータを活用して会社の収益拡大につなげていきたいですね。 また、一部残るアナログでの管理もシステムに取り込んで、お客さまにかかわる全てのデータを一元管理していければと考えます。
当社はモバイルセキュリティ技術も得意としておりますが、モバイル化の取り組みについて教えてください。
外出先からのタブレット活用などのモバイル化については、セキュリティをしっかり確保した上で現場営業員の業務効率化を支援していけるよう検討していきたいと考えています。
最後に、当社に期待することをお聞かせください。
担当の営業や担当システムエンジニアには、これまでの開発・サポートにおいて丁寧な対応で、こちらが知らないような新しい技術や提案をしていただいて助かっています。
今後は、システムをフル活用できるように、当社(株式会社インテグラル様)のビジネスに理解を深めていただき、より良い提案やサポートをしていただけることを期待しています。
本日はお忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

関連リンク

導入製品

特記事項

*
本事例中に記載の内容は掲載当時のものであり、変更されている可能性もあります。詳細はお問い合わせください。
*
事例は特定のお客様での事例であり、全てのお客様について同様の効果を実現することが可能なわけではありません。
*
Microsoft Excel、Microsoft Access及び各ロゴは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら

導入事例

日本理工商事株式会社 様
販売管理システムの刷新で、業務効率の向上を実現
株式会社インテグラル 様
基幹システムの刷新で、顧客管理と販売管理の連携を実現

オススメの関連サービス

快作スタイル
短納期・低価格で貴社のシステムをイージーオーダーで開発
データスタジオ@WEB
Webブラウザで動作する直観的でシンプルなカンタン操作が可能なBI(ビジネスインテリジェンス)ツール
ACMS
企業間取引など、ビジネスをシームレスにつなぐ仕組みを構築
快作モバイル+
モバイル端末を利用しセキュアなシステムを手軽に構築可能なWebアプリケーション実行基盤

関連ソリューション

日立ソリューションズグループが提供する「製造・流通業向け ビジネスソリューションスイート BELINDA」

製造・流通業のお客様へ「ベストソリューション」をご提案する BELINDA