ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

私たちの日常生活や企業活動は、ITシステムに強く依存しています。
建築物や交通機関のように大規模なものから、顕微鏡のレンズのように微細なものまで、身の回りのものの多くがITシステムを基盤に設計・製造・運用されており、企業活動や社会構造もITシステムによる効率化が急速に進められています。
このITシステム上を流れるデータをシームレスに繋ぎ、その連携と活用を進める『データ利活用ソリューション』を、当社は提供しています。

データ連携製品

ひとつひとつのITシステムは、そのひとつだけで完結することはあまり多くありません。
例えば企業内のITシステムの場合、複数のシステム同士が連携し、情報交換を行うことで、初めて業務効率化を実現する社内システムとして認知・活用されることになります。
逆に個々のシステムが林立し、統制がとれていない状態では、組織内の業務連携や情報共有に支障をきたし、結局人の手、人の目を介する必要があるため、全体としての業務効率化には繋がりにくいのです。
このような状況を打開し、スムーズな企業内の連携をサポートするために、当社はITシステムを繋げる複数のデータ連携製品を取り扱っています。例えば名寄せやデータクレンジングもこれらの製品で解決できます。

ビジネスアナリティクス(BA)/ビジネスインテリジェンス(BI)製品

企業は日々の事業活動を通じて多くのデータを産み出しますが、その大部分は意識せずにそのまま廃棄しています。
しかし前述のデータ連携製品などを利用して、社内外を流れる膨大なデータからデータベース(DB)や データウエアハウス(DWH)にデータを連携・収集し、BA/BI製品を用いてビジネス目標に応じた適切な集計・分析を行うと、 企業の戦略的な意思決定を支援する有効な情報を手に入れることができます。
当社はこのようなBA/BI製品を取り扱っており、お客様のビジネスの問題解決、経営効率向上のサポートをします。

当社はお客様の個々のニーズに合わせ、最適と考えられる組み合わせで課題解決のお手伝いをします。 『データ利活用ソリューション』適用による業務効率向上・ビジネスの改善と、経営の効率化を実感ください。

データ利活用ソリューションのイメージ

データ利活用ソリューション

画像を拡大する(新規ウィンドウを表示)

「データ利活用ソリューション」商品ラインナップ

データ連携ソリューション DataSpider
DataSpiderは、異なるシステム間を簡単に連携させるサービスインテグレーションを実現します。
業務ニーズに応えるべく増え続けていく個別システムの連携を、「つくる」から「繋ぐ」への時代です。
DataSpiderは、過去のIT資産を最大限に活用しつつ、「欲しいデータ」を「欲しいカタチ」に変換し、自由な連携・統合を実現します。
スケジュール連携ソフトウェア PIMSYNC
PIMSYNCは、企業内に存在するグループウェアや営業支援システム(SFA)などの複数システムに分散して登録されている「スケジュール」や「ToDoリスト」を自動的に同期するソフトウェアです。
トランスレータ AnyTran
AnyTranは、企業内でのアプリケーション連携や企業間電子取引などの様々なデータ交換の場面に利用できる、 データ・フォーマットや文字コードの違いを吸収するデータ変換・フォーマット変換・漢字コード変換ツールです。
データハンドリングプラットフォーム RACCOON
業務間データ受け渡しのデータフォーマット変換や文字コード変換だけを実施するプログラムは、 業務システム全体のうち相当数を占めています。 RACCOONはこの業務間データ連携プログラム開発の生産性と品質を飛躍的に向上させるツールです。
戦略的情報活用・分析ツール データスタジオ@WEB
データスタジオ@WEBは、Webブラウザで動作し、直観的でシンプルなカンタン操作が可能なため、企画担当や分析のエキスパートだけでなく、経営者から部門マネージャ、実務担当者までが容易に使えるBI(ビジネスインテリジェンス)ツールです。

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

カタログダウンロード

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード