ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

Cell Janus(セル ジャーナス)

マルチホーミングソリューション WANロードバランサ

マルチホーミングソリューション WANロードバランサ Cell Technology

高価な専用線から安価なインターネット回線を冗長化させ、専用線並みの信頼性を保ちながら、毎月の回線費用を削減できます。

Point 1

国内販売台数実績No.1

「通信」「鉄道」「金融」など、ネットワーク回線を止めることができない業種への導入実績多数。

Point 2

止まらないネットワーク

回線障害時には、正常に稼働している回線にトラフィックを退避させ、通信の停止を回避します。

Point 3

お求めやすい価格帯

初期費用が、安く抑えられるため、初期投資を、約1〜2年で回収できます。

導入例

導入前

  • 1つのISPを利用
    • 帯域保証型回線 + バックアップ回線
    • ISPの問題により、通信断発生リスク
  • 1つの回線にトラフィック集中
    • 通信速度低下の危険性
    • 速度確保のため、帯域保証等、コスト増

導入後

  • 2つ以上のISPの利用が可能
    • ISPに関連する障害リスクを分散
  • 複数のブロードバンド回線の利用
    • 安価なブロードバンド回線利用による
      通信コスト削減
  • 複数回線によるトラフィック負荷分散
    • 安定した通信速度(最大8回線利用可能)

複数の回線を同時に活用することにより ①WANのスループット向上、②負荷分散、③止まらないネットワークを実現

モデル一覧

Cell Janusモデル一覧

Cell Janusモデル一覧

よくある質問

Q1) 保守のメニューを教えてください。

基本保守、先出しセンドバック、オンサイト保守(平日9-17時 or 24時間365日)がございます。以下、各保守の内容になります。

■基本保守(※必須)

  • ヘルプデスクサービス(Emailによる質問事項の受付、回答。平日9-17時対応)
  • ソフトウェアアップデートライセンスのご提供(Webサイトからのダウンロード)
  • 情報配信サービス(新バージョンのリリースや、セキュリティ情報をEmailで配信)

■先出しセンドバック保守

  • 電話による障害コール受付(平日9時〜17時対応)
  • 交換機あるいは代替機を先出しにて送付
  • 設定戻しは実施しません。 最新バージョンでの出荷となります

■オンサイト保守

  • ハード障害時の電話受付、切り分け作業
  • お客様保有の設定内容を投入した交換機と障害機を入れ替え
  • 障害機の回収

Q2) 導入実績を教えてください。

大手業種への導入事例が多数ございます。詳しくは、当社営業までお問い合わせください。

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら