ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

「快作ベース」とは?

「快作ベース」を活用したイージーオーダー型開発では、ビジネス部品を最大限に活用してシステムを構築します。
不足している機能やお客さま独自の機能は個別にアドオンとして開発することにより、「短納期/低価格での導入」、「事前に動作を確認でき、導入をイメージしやすい」といった特長があるパッケージと「高い業務適合率」を特長とするスクラッチ開発のそれぞれの長所を併せ持ったシステムの提供を実現しました。

快作ベース

「快作ベース」はシンプル設計・コンパクト・ノンカスタマイズ

業務適合率の高いシステムを短納期・低価格で実現

スクラッチ開発(業務適合率が高い、動作環境等に制約が少ない)とパッケージ(短納期/低価格で導入、完成品を素早くイメージ)のいいとこ取りの発想を実現でき、スクラッチに対しコスト1/3以下、納期1/2以下を目安に導入検討が可能となります(当社比)。

「快作ベース」を活用したイージーオーダー型開発スタイル

「快作ベース」の概要

日立ソリューションズ・クリエイトが長年蓄積した開発ノウハウや業務ノウハウを、簡易ERP的なビジネス部品群にまとめたもので、イージーオーダー型開発スタイルを実現するための基盤の役割を果たします。

「快作ベース」を活用したイージーオーダー型開発スタイル

パッケージ開発とスクラッチ開発の融合

スクラッチ開発はその企業に適したシステムが組めますが、その一方で開発コストや運用コストが高く導入までに時間もかかります。
パッケージは低コストで導入・運用でき導入期間も概ね短くなることが多いですが、一方で機能の増減やカスタマイズが難しく、場合によっては高価なカスタマイズ作業が必要となることがあります。
結果的に、安いパッケージを導入し不満を感じながら使うか、多額の投資を行いながらパッケージを使いこなせない状況に陥っていることがあります。

パッケージ開発とスクラッチ開発の融合

「快作ベース」の部品機能例

「快作ベース」では販売管理・購買管理・在庫管理・債権管理・債務管理のビジネス部品があり、今後もビジネス部品の拡充を図ってまいります。以下、参考までに販売管理・在庫管理・購買管理の処理フローを示します。

快作ベースビジネステンプレート

販売管理・在庫管理・購買管理の処理フロー図
図を拡大表示(ウインドウを開きます)

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら

導入事例

株式会社協和物産 様
快作スタイルが持つ高い拡張性で、既存システムの使い勝手を継承した新しい販売管理システムを導入

オススメの関連サービス

ボイスソムリエ ネオ
テキスト文書を音声合成化、様々な活用方法をご提案
DoMobile ASPサービス
ASPで社外からオフィスの自席パソコンへリモートアクセス