ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

RPA導入事例と業務への適用効果(当社事例)

当社では、社内事務作業にRPAを活用し、大幅な作業量削減を実現しました。
複数の業務に適用し、トータルの業務時間削減効果は約800時間/月という、高い効果を挙げています。

RPA適用業務 RPA活用頻度
1 間接費管理システムから他システムへデータを連携登録 1回/日
2 旅費精算システムから部門別旅費一覧を出力しフォルダへ格納 1回/日
3 見積依頼システムから当社見積システムへ見積データを連携登録 常時
4 発注システムからステータスを抽出して進捗に応じたメールフォロー 1回/日
5 旅費精算システムの承認をしていない場合に管理職へメールフォロー 1回/週
6 月末納期の受注一覧から担当営業へメールフォロー 2回/月
7 部門システムから他システムへデータを連携登録し承認ステータスへ更新 1回/日
8 受注の継続・解約を確認するため営業担当者へメールフォロー 1回/月

【参考】見積依頼作業でのRPA活用事例

当社内での見積り依頼作業にRPAを活用した事例です。業務内容の一部をRPAで自動化することで、1か月あたりの総作業時間を220時間短縮、1件あたりの処理時間を5分に短縮することに成功しました。

見積依頼作業でのRPA活用事例

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

カタログダウンロード

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード

オススメの関連サービス

テレワークソリューション
リモートデスクトップ環境と各ログを活用した見える化により納得感あるテレワークを実現