ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

ワンタイム・パスワード(ハードウェア・トークン)認証

概要:
  60秒ごとにランダムなパスワードを生成。予測が不可能なことと一度使用したパスワードは60秒後には無効になることから、漏えいや盗聴の心配がない認証方式です。トークンという「形」のあるデバイスを持つことで、利用者のセキュリティ意識の向上にもつながります。また、操作が簡単なうえ、パソコンスキルやOSなどに影響されないこともあり、数多くの従業員をもつ企業から、運用と利用者支援の両面において高く評価されています。

主な特長:
 コスト面
  導入時は固定パスワードより高価ですが、デバイスを必要とする電子証明書(スマートカード)、バイオメトリクスに比べると安価になります。利用者のパスワード忘れに対する維持・管理コストや、定期的な固定パスワード変更の統制費用を削減することが可能です。

 利用者面

  • トークンに表示される数字を入力するだけの簡単操作
  • 複数のパスワードを覚える必要なし
  • 認証デバイスを携帯することで、利用者のセキュリティ意識が向上

 システム面

  • ランダムに生成されるパスワードは推測が不可能
  • 二要素認証による強固なセキュリティを実現
  • VPN、無線LAN、認証スイッチなどのネットワーク接続や、Webアプリケーションの認証など
    広範囲な活用が可能

RSA SecurID商品の特長:
  利用者は、本人のみが知っている4桁の暗証番号と、本人専用のトークンが60秒ごとに生成する6桁の数字をキーボードからパスワードの代わりに入力するだけです。専用のソフトウェアを立ち上げたり、複雑な操作を覚える必要はありません。トークンを持ち歩くだけで、出張先や自宅など使用場所やパソコンを固定しないマルチユースに対応します。

ワンタイム・パスワード(ハードウェア・トークン)認証画像

ワンタイム・パスワード(ソフトウェア・トークン)認証

概要:
  パソコンの画面上にワンタイム・パスワードを生成して利用する認証方式。60秒ごとにランダムなパスワードを生成することから、固定パスワードに比べ漏えいや盗聴に強く、また利用者は認証デバイスを持ち歩く必要がありません。

主な特長:
 コスト面
  導入時は固定パスワードより高価ですが、ハードウェア・トークン、電子証明書(スマートカード)、バイオメトリクスに比べて安価になります。利用者のパスワード忘れに対する維持・管理コストや、定期的な固定パスワード変更の統制費用を削減することができます。

 利用者面

  • パソコン画面に表示されたパスワードをコピー・ペーストできるなど操作が簡単
  • 複数のパスワードを覚える必要がない
  • 認証デバイスを携帯する必要がない

 システム面

  • ランダムに生成されるパスワードは推測が不可能
  • 二要素認証による強固なセキュリティを実現
  • VPN、無線LAN、認証スイッチなどのネットワーク接続や、Webアプリケーションの認証など広範囲な活用が可能

RSA SecurID商品の特長:
  利用者は、本人のみが知っている4桁の暗証番号と、パソコンの画面に表示される60秒ごとに変化する8桁の数字をキーボードからパスワードの代わりに入力するだけです。

■ RSA Software Token for Windows Desktop 画面

ワンタイム・パスワード(ソフトウェア・トークン)認証画像

ワンタイム・パスワード(スマートフォン向けトークン)認証

概要:
  スマートフォンの画面上にワンタイム・パスワードを生成して利用する認証方式。スマートフォンから直接ネットワーク接続する際の認証に利用できるだけでなく、パソコンなどを使った認証のパスワード生成端末として利用することが可能。60秒ごとにランダムなパスワードを生成することから、固定パスワードに比べ漏えいや盗聴に強く、また利用者は認証デバイスを持ち歩く必要がありません。

主な特長:
 コスト面
  導入時は固定パスワードより高価ですが、ハードウェア・トークン、電子証明書(スマートカード)、バイオメトリクスに比べて安価になります。利用者のパスワード忘れに対する維持・管理コストや、定期的な固定パスワード変更の統制費用を削減することができます。

 利用者面

  • スマートフォンの画面に表示されたパスワードをコピー・ペーストできるなど操作が簡単
  • 複数のパスワードを覚える必要がない
  • 認証デバイスを携帯する必要がない

 システム面

  • ランダムに生成されるパスワードは推測が不可能
  • 二要素認証による強固なセキュリティを実現
  • VPN、無線LAN、認証スイッチなどのネットワーク接続や、Webアプリケーションの認証など広範囲な活用が可能

RSA SecurID商品の特長:
  利用者は、本人のみが知っている4桁の暗証番号と、スマートフォンの画面に表示される60秒ごとに変化する8桁の数字をキーボードからパスワードの代わりに入力するだけです。

■ RSA Software Token for iPhone 画面

ワンタイム・パスワード(スマートフォン向けトークン)認証画像

当社のソリューションサービスメニュー

お客さまの検討フェーズに応じて、さまざまなソリューションサービスメニューを用意しております。

当社のソリューションサービスメニュー画像

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

カタログダウンロード

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード

オススメの関連サービス

快作モバイル+
モバイル端末を利用しセキュアなシステムを手軽に構築可能なWebアプリケーション実行基盤
Tripwire
変更管理プロセスに係わる運用業務に必要とされる、変更の検知/変更の評価/変更の承認/変更履歴の保管を効率的に支援します。