ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

機能

マトリクス認証とは

ユーザがあらかじめ設定した「位置」と「順番」(=イメージパスワード)を使って、毎回ランダムに表示されるマトリクス表から数字を抜き出しワンタイムパスワードとして認識させる、まったく新しい認証システムです。

マトリクス認証の仕組み

あらかじめ自分の好きなパスワードイメージを登録
マトリクス認証は、アクセスの度に表示される数字が変わるマトリクス表を使用しています。その為毎回マトリクス表に表示される数字がかわるので二度と同じパスワードを入力することはありません。

マトリクス認証とは?

導入メリット

固定パスワードと比べて

安全性:固定パスワードは、フィッシング・スパイウェア・ショルダーハッキングなどにより簡単に盗まれてしまう可能性があります。SECUREMATRIXはワンタイムパスワード(使い捨てパスワード)なので、固定パスワードと比べてはるかに高いセキュリティ強度を保てます。

トークン型ワンタイムパスワードと比べて

利便性:トークン型のワンタイムパスワードは、常にユーザが持ち歩く必要がある為、紛失や故障のリスクがあり不便です。SECUREMATRIXはトークンを必要としないワンタイムパスワードなので、ユーザが認証のためだけにトークン等のデバイスを持ち歩く必要がありません。
スマートフォン使用時には、電車の中でも吊革につかまりながら簡単に操作できます。

コスト:トークン型のワンタイムパスワードは、ユーザへの配布・棚卸し・メンテナンスに手間やコストがかかります。SECUREMATRIXはトークンを必要としないワンタイムパスワードなので、管理者の手間やコストをかけません。紛失や故障のリスクがありません。

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら