ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

STEP1 柔軟なワークスタイル

  • 課題セキュリティや環境、費用がネックとなりオフィスでしか仕事ができない
  • 解決リモートアクセスを活用し、どこでも働けるワークスタイルを実現

テレワーク導入時の課題テレワーク導入時の課題

「DoMobile」の詳細はこちら

STEP2 業務の見える化

  • 課題テレワークではコミュニケーションが低下し、作業状況が把握できない
  • 解決報告・承認プロセスのシステム化により業務の見える化を実現

業務の見える化を実現業務の見える化を実現

「快作レポート+」の詳細はこちら

STEP3 プロセスの見える化

  • 課題テレワークの業務報告は主観的な情報に頼るため説得力に欠ける
  • 解決ログを活用しプロセスを見える化することで客観情報により納得度が向上

ログを活用しプロセスを見える化することで客観情報により納得感が向上ログを活用しプロセスを見える化することで客観情報により納得感が向上

STEP4 プロセスの分析

  • 課題残業時間の是正をしても、生産性を向上しないと作業がオーバーフローしてしまう
  • 解決収集したログを分析しPDCAを進めることで組織全体の生産性向上を実現

働き方改革で想定されるログ分析働き方改革で想定されるログ分析

STEP5 AIを活用した予測

  • 課題業務が多忙で事前に生産性低下を察知できないので、働き方改革が進まない
  • 解決AIを活用し収集した情報から有効な予測を実施し働き方改革を推進

【各種ログを解析しコミュニケーションの活性度を予測】

テレワークは、疎外感がありコミュニケーションが低下する可能性があります。各種ログをディープラーニングしコミュニケーションが低下しそうな予測をすることで、コミュニケーション低下による業務効率の低下や離職率の上昇を事前に防ぐことが可能となります。

【メール送受信履歴を活用した残業予測】

テレワークは、作業進捗がつかみづらいので作業者の残業予測も難しくなります。メールの送受信履歴等、その業務に相関を及ぼす業務をディープラーニングに次月の残業を予測することで、作業の平準化等の施策を打つことが可能となります。

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    ご購入前の商品に関するご質問・ご相談など

    0120-954-536

    受付時間:月〜金(祝祭日を除く)
    10:00〜17:30

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード

オススメの関連サービス

DoMobile ASPサービス
社外から社内の自席パソコンをリモートアクセス
Illegal View
パソコン操作履歴を動画で記録
快作レポート+ CLOUD
タブレット端末で報告書を作成!清掃作業報告やメンテナンス業など、様々な業種で活用可能