ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

ユーザーアプリケーションから簡単に利用可能

Microsoft Visual Studioに対応

音声合成機能はマイクロソフト社のVisual C++やC#などから利用可能なライブラリ(DLL、LIBファイル)として提供します。また、Microsoft Speech API 5.3準拠のライブラリ(DLLファイル)(*1)も用意しています。

*1
日本語版のみ

ユーザーアプリケーションの利用イメージ図

使いやすいAPI関数群

テキストデータから、音声合成結果をPCMデータとして取得することが可能です。
また、テキストデータやテキストファイルから、音声ファイルとして出力したり、PCのサウンドデバイスで再生するなどの高水準関数も用意してますので、簡単に音声合成機能を実現できます。

解析方法や発音の詳細な設定が可能

解析設定(英文字、記号や日付表現の解析方法)(*2)や、発音設定(声の大きさ、速さなど)、出力ビットレートについての詳細な設定が行えます。

*2
日本語版のみ

ボイスソムリエ ネオと併用

「ボイスソムリエ ネオ」で作成した発音記号列ファイル(.prn)、音声合成ファイル(.htpn)を読み込み、音声をそのまま利用できます。(*3)
また、定型文辞書をインポート可能で、発音調整済みのフレーズを自動解析時に適用できるため活用の幅が広がります。(*4)

*3
外国語版では音声合成ファイル(.htpi)のみ
*4
日本語版のみ

ボイスソムリエ ネオと併用

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

カタログダウンロード

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら
  • カタログダウンロード

導入事例

東京スバル株式会社 様
ナンバープレートからお客さまの来店をシステムで認識

オススメの関連サービス

快作スタイル
短納期・低価格で貴社のシステムをイージーオーダーで開発
DoMobile ASPサービス
ASPで社外からオフィスの自席パソコンへリモートアクセス
快作レポート+ CLOUD
作業場所から簡単に報告書を作成。タブレットを活用したクラウドサービス