ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

日立グループ社会貢献活動の理念に基づき、「教育」「環境」「福祉」を中心に積極的に取り組んでいます。

未来の礎を築く! 高校生ICT人財の発掘と育成

未来のAIアスリート発掘・育成プログラム開発へ協力

シンギュラリティバトルクエスト(同実行委員会主催)は、高校生がICT技術を楽しみながら身に付けていくイベントで、当社はサイバーセキュリティ分野とAI分野の競技開発に携わっています。2019年度に初開催、2020年度はコロナ禍に対応してオンラインでの開催となり、このオンライン化にも当社のICT技術を活かすことができました。イベントは単日開催ですが、競技企画に始まり、開発、環境準備、参加高校生への講習、イベント当日の運営支援と、約半年に渡る活動です。
2019年度に引き続き2020年度イベントでも、参加した多くの高校生から、「本競技をきっかけに、より知識を深めたいと思った。」という感想を寄せていただきました。

中・高校生企業訪問受け入れ

中・高校生企業訪問受け入れ

当社では、次世代を担う学生の育成を目的として、当社に訪問を希望する学生の受け入れを2014年より実施しています。
毎年、都内の中・高校生の学生を受け入れ、体験学習(企業研修)を実施しています。
「社会人とは」「IT業界で働くとは」あるいは、「学生のうちにやっておくべきこと」など、将来の学校・職業の選択に役立つプログラムを提供しています。
「こんなに仕事について考えたことはなかった。」「ネットで調べてあいまいだった内容がよくわかりました。」などの感想をいただいています。

AI関連について専門学校での講演実施

AI関連について専門学校での講演実施

学生の皆さんに向けて、「AI(人工知能)とAI技術者の仕事と可能性」と題して講演しました。 講演では、当社の絶対に負けない ”AIじゃんけん”を題材に「AIの仕組み」を理解し、当社のAI商材のデモ体験を通して「当社のAIの取り組み」とAIの実用性を知ってもらいました。
また当社のAI技術者のやりがいや困難なことを語り、そこから導ける「AI技術者になるために今勉強しておくべきこと」を解説しました。
このような講演を通して、学生の皆さんの職業選択において、有意義な情報提供を行っております。