ページの本文へ

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

『働く』を支援する

日立ソリューションズ・クリエイトでは、「違いを認めて輝く〜Diversity for All〜」をスローガンに、ダイバーシティ推進を経営戦略の一つとして位置づけ推進しております。違ったものの見方をできる人が集まり、自分の意見を臆せず発言し、議論を重ね、新たな価値を創造します。
私生活の充実は、仕事にも好影響を与え、企業・個人の成長にもつながります。社員一人ひとりがワーク・ライフ・バランスを実現し、最大限の能力を発揮できるように、柔軟な働き方の整備、両立支援の制度、イクボスマインドの醸成などさまざまな施策に取り組んでいます。

Diversity & Inclusion

日立ソリューションズ・クリエイトでは、一人ひとりの個性を認め合い、その能力を最大限発揮することで、新たな価値を創造します。
※個性:性別、人種、国籍、年齢、障がいの有無、性的傾向、性自認、ライフスタイルなど

仕事と育児・介護の両立支援制度

子育てや介護をしながら働く社員が、さらに能力を発揮できる環境を実現するため、さまざまな制度を用意し、一人ひとりのライフスタイルを支えています。

仕事と育児の両立支援制度
妊娠
不妊治療休暇(通算1年)
妊娠通院休暇
妊娠障害休暇
妊娠中の通勤緩和 等
出産
出産休暇(産前8週間、産後8週間)
配偶者出産休暇(通算5日)
休職
育児休暇
(小学1年生修了までの通算3年、分割取得可)
職場復帰
短時間勤務(4〜7時間)
タイム&ロケーションフリーワーク(自宅等で勤務可)
家族看護休暇
子の看護休暇
半日年休(回数制限なし)
配偶者海外転勤休暇(3年以内)
育児・仕事両立支援金
カフェテリアプラン(育児メニューの提供)
仕事と介護の両立支援制度
休職
介護休暇(通算1年、分割取得可)
職場復帰
短時間勤務(4〜7時間)
タイム&ロケーションフリーワーク(自宅等で勤務可)
家族看護休暇
子の看護休暇
半日年休(回数制限なし)
カフェテリアプラン(介護メニューの提供)
※家族看護・子の看護・年次介護休暇は、1日/半日/1時間単位で取得可
※家族の定義には、同性パートナーも含む
社外評価
社員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない社員を含めた多様な労働条件の整備などを継続し、より高い水準の取り組みを行い一定の基準をみたしている「子育てサポート企業」として、「プラチナくるみん」認定を受けました。(2021年5月14日付)
「女性活躍推進企業」として厚生労働大臣認定(えるぼし認定)第3段階を取得しました。 「えるぼし」とは、女性の活躍推進に関する状況等が優良な企業に発行される認定マークで、5つの評価項目の内、満たす項目数に応じて、取得できる認定段階が決まります。当社は基準の全てを満たし、3段階目(3つ星)を取得しました。
「社員の健康と安全を守る」ため、健康保持・増進施策を強化し、社員一人ひとりが心身ともに健康で活き活きと働くことができる環境づくりを積極的に推進した結果「健康経営優良法人2021」に認定されました。
LGBTQ等の性的マイノリティに関する職場における取り組みの評価指標「PRIDE指標」で、当社は「シルバー」を受賞しました。LGBTQに関わらず、誰もが自分らしく働ける職場づくりをめざして取り組んでいます。
イクボス推進

「イクボス」とは職場で共に働く部下のワーク・ライフ・バランスを考え、部下のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)です。
当社では、個人の成長を活かし、全ての社員が活躍できる労働環境を整備することが、会社の発展につながると考えており、2016年11月にイクボス企業同盟に加盟以降、イクボスを推進しています。