ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

エンタープライズWeb-EDIシステム基盤 ACMS WebFramer(オプション)

ACMS WebFramerは、取引業務を容易にIT化できるWeb-EDIシステム構築のための新しいフレームワークです。
購買業務や販売業務はもちろん、社内情報共有など企業内外のさまざまな業務全般に適用でき、全社規模のWeb-EDI中核基盤として活用していただけます。
基幹EDIシステムとしてデファクトスタンダードであるACMSシリーズとの連携が可能で、同じ運用体系の中でWeb-EDI業務を自動化しながらグローバルに展開することができます。

ACMS WebFramerの特長

  • Web-EDIシステムの中核で業務管理、ユーザ管理など統合管理機能を提供
  • ACMSシリーズとの連携によりEDI業務を統合運用可能
  • マルチプラットフォーム対応で、自社導入、クラウドの双方に適用可能
  • アプリケーションサンプル、テンプレートの提供により短期間システム構築を支援
  • 多言語対応、タイムゾーン対応によりグローバルビジネスを支援海外の取引先と時間
  • クロスブラウザ対応によるPCやタブレットなど様々な端末での運用が可能
  • 分散配置による大規模システムへの適用が可能

こんな課題をお持ちの企業さまへオススメです

  • 社内にWeb-EDIシステムがいくつもある
  • 現在のWeb-EDIシステムは社内の基幹システムと連携ができない
  • 社内のさまざまなプラットフォームで透過的にWeb-EDIを構築したい
  • コーポレート・ガバナンスを効かせながらWeb-EDIを進化させたい
  • システム構築の負担を気にすることなく取引先を次々増やしたい
  • Web-EDI環境を企業グループ内でクラウド化したい
  • 海外の取引先と時間をかけずに取引を始めたい

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら