ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

ACMS Apex

エンタープライズ・データ連携基盤

概要

企業間、企業内のデータを統合的に管理し、新たなイノベーションを生み出すエンタープライズ・データ連携基盤です。
ACMSシリーズの「最上位」モデルとして、データ連携におけるセキュリティ対策、事業継続性、クラウドの活用などの各種課題を解決します。 取引先とのデータ連携においては、ACMSシリーズが培った豊富な実績が柔軟かつ信頼性の高い運用をサポートします。社内のデータ連携においてはデータ連携基盤として不可欠なファイル転送やデータ変換、ジョブ管理などの機能を提供します。社外・社内のデータを統合した戦略的なデータ活用の仕組みを提供可能です。

基本構造

用途に合わせ柔軟に機能を組み合わせることで既存資産を有効に活用可能です。
またビジネス上の課題に合わせ段階的に拡張していけるよう「スタンダード」「エンタープライズ」「プロバイダ」の3つのエディションをご用意しています。

ACMS Apexの基本構造

※上記記載の機能のうち、以下の機能については開発中です。実装時期についてはお問い合わせください。

  • Webアプリケーション開発
  • データ保全(ACMS Apexレプリケーション)

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら