ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

Microsoft製品と親和性の高いCRMシステム Microsoft Dynamics® 365(CRMシステム)

Microsoft Dynamics® 365(CRMシステム)は、マーケティング、セールス、カスタマーサービス、フィールドサービス、といった領域に対応した顧客情報を共有することができるクラウド型ビジネスアプリケーションです。

このような課題を解決します!

課題

  • 営業進捗、活動状況が分からない
  • 営業活動が属人的
  • 営業情報を部門間で共有できていない

解決

  • 営業活動および受注見通しを容易に閲覧・分析可能
  • 共通した営業プロセスを定義でき、営業スキルの標準化が可能
  • 顧客を中心に、さまざまな情報を部門間をまたいで共有

『Microsoft Dynamics® 365(CRMシステム)』の特長

顧客を中心とした情報の一元管理が可能!

顧客を中心として全社で情報共有する360°顧客ビューを実現し、
営業部門・マーケティング部門・サービス部門まで全社的な顧客情報の一元管理が可能

営業プロセスの標準化・共有化が可能

営業プロセスに従い、各ステップで明確にすべき営業情報、案件内容、活動状況を登録し、案件毎に引合からクローズまでトータル管理が可能

グラフやリストなど、格納されている様々な情報を視覚的に一覧表示

営業担当者は自分の活動状況やタスクを一目で把握、上長はチームの活動状況を把握、分析可能

「Microsoft Dynamics® 365(CRMシステム)」の活用事例

事例01株式会社セキュア 様

「Microsoft Dynamics® CRM」と「Microsoft Dynamics® NAV」の連携で社内システムを全面刷新

セキュア様では従来から利用していた営業支援ツールの切り替えを検討し、「Microsoft Dynamics CRM」を導入いただきました。
「Microsoft Dynamics® CRM」と「Microsoft Dynamics® NAV」を連携することで、Office 365などMicrosoft製品と親和性の高いシステムを構築しました。