ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

無料セミナー「働き方改革への取り組み 法改正後の運用課題を検証」を開催

2019年7月31日(水)に東京品川にて無料セミナーを開催。「働き方改革関連法」が施行されてから、早4か月。他社の事例などを交え、今取り組まなければならないことや、課題についてお話しします。

就業管理ソリューション リシテアの特長

業務効率の向上

業務効率の向上

  • 管理業務負荷軽減
    • データチェックの軽減/集計作業の軽減
  • 分析/統計業務
    • 労働統計資料などの基礎となるデータの収集

コンプライアンスを遵守

コンプライアンスを遵守

新しい勤務形態や制度などの勤務規則改定に柔軟に対応できます。多用な働き方が求められる現在にマッチしつつ、適正な勤務管理でコンプライアンスの遵守も実現した就業管理ソリューションです。

  • CSR向上
  • 適正な勤務管理
    • 客観的な打刻時間の把握/36協定チェック
  • 変化への対応
    • パラメータ変更・組み合わせのみでさまざまな業務規則に対応

生産性を適切に把握

生産性を適切に把握

  • 勤務時間内の作業工数内訳の把握
    • 工数管理システムの基礎となるデータの収集
    • 原価管理システムの基礎となるデータの収集
    • 業務プロセス改善のための参考データの収集

見える化から「見せる化」で従業員の意識改革へ

労働時間や未承認の情報、年休取得日数など勤怠管理に必要な情報をプッシュ型で通知し、従業員へ「日々の勤怠入力」「部下の勤怠情報承認」を促します。
勤怠情報の見える化だけではなく「見せる化」を実現し、従業員一人一人の勤怠管理に対する意識改革を実現します。

見える化から「見せる化」で従業員の意識改革へ

お問い合わせ、資料請求はこちらから

ご相談やお見積、資料のご請求はお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536

お問い合わせ 資料請求はこちら

お問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせご購入前の商品に関するご質問・ご相談など 0120-954-536
  • お問い合わせ 資料請求はこちら

クラウドでの勤休管理サービス

勤休管理ASPサービス
多様な雇用形態・勤務形態に対応できる勤怠管理システム