ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

安全性と利便性を兼ね備えた認証システム 認証管理ソリューション

ニューノーマルな働き方が推進される中、さまざまなデバイスの適正な管理や、認証の強化など、対象を広げた強固なセキュリティ対策が推奨されています。
しかし、情報漏えいや不正アクセスが後を絶たず、外部から利用できるサービスは制限される傾向にあります。
当社はそのような課題を解決するため、ワンタイム多要素認証製品「SECUREMATRIX」を活用したセキュリティソリューションを提供します。

このような課題を解決します!

課題

  • パスワードだけでの認証では、漏えいやキーロガー、フィッシングなどで破られる不安がある
  • セキュリティの不安があり、クラウドサービスを利用できない

解決

  • ワンタイムパスワード方式(使い捨てパスワード)のため、固定パスワードと比べてはるかに高いセキュリティ強度を保持
  • Microsoft Office 365やGoogle G Suiteといった主要なクラウドサービス認証に対応しており、クラウドサービス利用時の不安を払拭

『認証管理ソリューション』の特長

マトリクス認証でデバイス不要の認証環境を実現

認証デバイスは企業のドアを開ける鍵にあたり、紛失や盗難は、情報資産をセキュリティリスクにさらすことになります。
「SECUREMATRIX」では、ユーザーはアクセスのたびに異なる数字が表示されるマトリクス表(乱数表)に予め設定した位置・順番をもととするパスワードを入力して認証を行うため、認証デバイスを必要とせずにセキュリティレベルが高い認証を実施できます。また、認証デバイスが不要なため、配布方法や破損対応などの管理も不要です。

ID情報の漏えいを防ぐステルスID方式の認証

SECUREMATRIX独自の特許技術であるステルスID方式では、ワンタイムパスワードにIDや属性情報を自動挿入します。ワンタイムパスワードからIDを特定することができるため、認証時にIDを入力する必要がありません。通信経路上に直接ID情報を流さず、盗み見や通信傍受などを防ぎ、安全に認証を行うことができます。

シングルサインオンで社内システムやクラウドサービスを利用

IDをワンタイムパスワードに組み込みワンタイム化することで「ステルスIDベースのセキュアな認証」を実現し、ブラウザさえあれば境界型ネットワークでもゼロトラスト型ネットワークでもシングルサインオン(SSO)が可能となります。
Windows PCなら端末にサインインするだけでWindowsドメインネットワークだけでなく、WebシステムやクラウドサービスなどにもSSOが可能です。

関連ソリューション

当社では「新しい生活様式」で生まれる課題への解決策を、さまざまなソリューションで提供します。詳細は、以下のリンクよりご覧ください。

関連キーワード