ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

大学向け学務情報システム「UNIPROVE 学務」がスマートフォンアプリに対応

学生の利便性・大学のサービス向上を図り、魅力ある大学づくりを支援

2022年4月26日
株式会社日立ソリューションズ・クリエイト

 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト(本社:東京都品川区、取締役社長:竹田 広光、以下、日立ソリューションズ・クリエイト)は、学生の入学から卒業までの事務業務を効率化する大学向け学務情報システム「UNIPROVE(ユニプルーブ) 学務」にオプション製品「スマホアプリ」を追加し、本日から販売開始します。
 本製品により、学生は、大学からのお知らせ、時間割情報、成績情報など、さまざまな情報の参照や履修申請などがスマートフォンからできるようになり、学生の利便性や大学のサービスが向上することで、魅力ある大学づくりに貢献します。

 大学を取り巻く環境は、長く続く少子化傾向や昨今のコロナウイルスの影響などにより、より厳しさが増しており、学生へのサービス向上や学生にとっての満足度向上で差別化を図る必要があります。
 そのような中、大学では、学修の質の向上、就職支援といった学生支援サービスに加え、スマートフォンの活用などにより利便性の向上を図ることで、より魅力的な大学づくりを推進していくことが求められています。

 日立ソリューションズ・クリエイトでは、これまで「UNIPROVE」シリーズを提供し、教育環境の変化への対応や教育向上のためのサービス拡充を図りながら、学内にある多様なデータの蓄積・有効活用を促進し、IR*などによる教育評価のための基盤整備をサポートしてきました。
 このたび販売を開始する「UNIPROVE 学務」の「スマホアプリ」は、大学と学生とのタイムリーで円滑なコミュニケーションを、より強力に支援するものです。
 具体的には、学生は、「UNIPROVE 学務」に登録されたお知らせ情報や授業変更情報、時間割情報、成績情報などの参照や、履修申請を、自身が使い慣れたスマートフォンで実施できるようになります。
 今後も日立ソリューションズ・クリエイトは、学生へのサービス向上に寄与するために、「UNIPROVE 学務」の機能強化や「スマホアプリ」の対応範囲の拡大などにより、大学経営を支援する製品やサービスの充実を図っていきます。

*
IR(Institutional Research):大学などが組織運営のために行う調査・研究活動

 なお、「UNIPROVE」シリーズ、および、「スマホアプリ」は、2022年5月11日から開催される「第13回教育ITソリューションEXPO」(会場:東京ビッグサイト西展示棟、小間番号:12-8)に出展します。ぜひこの機会にご覧ください。

【出展内容紹介URL】https://www.hitachi-solutions-create.co.jp/seminar/2022/0511_02/index.html

特長

1. タイムリーに必要な情報の伝達が可能

 大学が発信するお知らせや休補講情報などを、学生向けにプッシュ通知配信するので、学生はスマートフォンに表示されるポップアップ画面からタイムリーに内容を確認することができます。また、大学側は学生の既読・未読状況の確認が可能です。これにより、学生への情報伝達を支援します。

2. 学生が知りたい情報をスマートフォンから確認可能

 学生はスマートフォンから自分の時間割情報や教室を確認することができます。また、休講情報や教室変更情報が時間割画面に表示されるため、学生が知りたい情報をスマートフォンから手軽に確認できるようになります。
 さらに、学生がパソコン画面や紙ベースで確認していた成績情報も、スマートフォンから閲覧可能になり、利便性の向上を図ります。

3. スマートフォンから履修申請が可能(オプション)

 これまで、パソコン教室など特定の場所で行われていた履修申請を、学生は場所を選ばずにスマートフォンから行えるようになります。これにより、学生同士が密になった状態で履修申請を行うことを避けることができ、感染症などの拡大防止対策としても有効です。

主な機能

 学生がスマートフォンから実施できる内容は、以下の通りです。

  • 学生向けお知らせ情報の参照
  • 休講・補講・教室変更情報の参照
  • 時間割情報の参照
  • 成績情報の参照
  • 履修申請の実施 (オプション)
  • 個人伝言のやりとり(※別途、「UNIPROVE ポータル」の導入が必要)

UNIPROVE 学務 スマホアプリ


 なお、「スマホアプリ」は、「UNIPROVE 学務」のオプション製品であるため、「UNIPROVE 学務」とセットで導入いただく必要があります。
 既に「UNIPROVE 学務」を導入済みのお客さまは、「スマホアプリ」のみ追加で導入いただけます。

提供価格

 個別見積

出荷開始予定日

 2022年5月9日

製品紹介URL

https://www.hitachi-solutions-create.co.jp/solution/uniprove_gakumu/index.html

製品・サービスに関するお問い合わせ先

担当部署:インサイドセールス部 担当:松尾、宍戸、三国谷
E-mail:hsc-contact@mlc.hitachi-solutions.com
URL:https://www.hitachi-solutions-create.co.jp/contact/solution.html

報道機関からのお問い合わせ先

担当部署:コーポレート・コミュニケーション部 担当:菅野、大居
E-mail:hsc-koho@hitachi-solutions.com

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。