ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

医薬品卸売に特化した 販売管理システム

Aptage.PD

医薬品卸業向け販売管理システム 「Aptage.PD」は1998年11月以来、多くの流通卸業様や医療機器卸業様にご利用いただいてきた販売管理システム「Aptage」「Aptage.MDⅡ」に医薬品卸業界独特の商習慣を追加してパッケージ化した、医薬品卸業様専用の販売管理システムです。

このような課題を解決します!

課題

  • 取り扱いが多品種な医薬品のトレーサビリティーを高い精度で管理したい
  • 未妥協・仮納品を確実に把握したい。
  • 得意先毎に販売できる医薬品が異なる

解決

  • 医薬品流通コード(GS1-RSS)を用いた医薬品トレーサビリティを実現
  • リアルタイムで出荷済み未売上を管理し、売上漏れを抑止
  • 販売規制情報をマスタ化することで出荷可能な商品をコントロール可能

『Aptage.PD』の特長

内部統制による業務の適正の確保

  • ユーザーごとに利用範囲を設定することで業務に関係のないメニューの非表示や伝票の登録抑止
  • 販売規制情報を登録し法令を遵守
  • 伝票の更新履歴を自動取得

可視化による問題の早期発見

  • 医薬品流通コード(GS1-RSS)を利用した入出荷検品により誤出荷を防止
  • 場所別、資産別の在庫管理

シームレスな業務処理による効率向上

  • 無線ハンディターミナルによる入出荷業務の効率向上
  • 受発注、入出荷、売上まで紐付いた管理ができ、マスタデータとシームレスに連携

関連ソリューション

◆医療機器卸向け販売管理システム「Aptage.MDU」は以下よりご覧ください。
Aptage.MDU 紹介ページ

関連キーワード