ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

青果仲卸業向け販売管理システム Hi-PerBT SEIKA

青果仲卸業向け販売管理システム「Hi-PerBT SEIKA」は、業務のさらなる効率化をはかり、利益率向上をサポート。
手軽に導入可能で費用もお手頃な、青果仲卸業者さまのためのシステムです。
センタに設置されているサーバへインターネットでアクセスいただき、ネットワークを通じて青果仲卸業者様専用の販売管理システムを提供するサービスです。

このような課題を解決します!

課題

  • 単品在庫利益管理を実現したい
  • カットや袋詰めなどの加工品に対して、加工賃まで考慮して適切な原価管理をしたい
  • 運賃を考慮して、配送業務を効率化したい

解決

  • 商品、産地、等級階級別に在庫管理が可能
  • 在庫のロスを考慮した加工費の管理が可能
  • 移動先運賃を考慮した配送指示業務が容易に可能

『Hi-PerBT SEIKA』の特長

少ない初期投資額で導入可能

クラウドで提供するシステムのため、お客さまはサーバを準備する必要がありません。
また、システムへアクセスするためのパソコン、プリンタは既存の資産をそのまま活用できるため、少ない初期費用でご利用いただけます。

インターネットがつながればどこからでも利用可能

インターネットにつながる環境さえあれば、事務所だけでなく自宅や出張先からもシステムを利用できます。場所や時間にとらわれない、柔軟な働き方を実現します。

お客様での保守作業は必要なし

サーバ機器の入れ替えやシステム入れ替えなどの保守作業は、専門スタッフが実施します。
お客さまはクラウド上のシステムを利用いただくだけなので、保守作業を実施する必要がありません。

「Hi-PerBT SEIKA」の活用事例

事例01JAひまわり 様

生産者から市場までを繋ぐ集出荷業務の効率化および現場入力の負荷軽減を実現

JAひまわり様には、取り扱う農作物の集荷から出荷までの業務の内部統制強化および効率化をめざし、青果業界向けの販売管理システム「Hi-PerBT SEIKA」をベースとした「集出荷システム」および生産者様向けの「出荷予約システム」を導入いただきました。
集出荷業務手順の見直しにより生産者とJA、卸売市場間をシームレスに繋ぐ新システムを導入、集出荷業務全体の効率化を実現しました。

本事例についての詳細については、お問い合わせください。

関連キーワード